雲仙火山と共生する「島原半島世界ジオパーク」の旅・前編(島原市、雲仙市)~長崎周遊ドライブ旅③

繰り返し生じる雲仙火山の噴火と復興。「活火山と、人との共生」がテーマのジオパークをめぐる旅。
KEY WORD: 島原半島、島原、雲仙、雲仙地獄、小浜温泉
マップ <島原半島、雲仙岳
********************************************************************





長崎市内から、国道34号線を東へ向かい、諫早市街で、国道57号線へ。諫早市から雲仙市へ入る辺りから、島原半島を周回する国道251号線に入りました。

半島の北側には有明海の干潟が広がります。
有明海1
有明海2

国道251号線は、島原鉄道の線路と並行して走ります。
国道と島原鉄道

さらに行くと、島原半島の中心都市でもある島原市に到着。
長崎市内から島原市内へは、長崎バイパス経由で約66キロ、1時間30分程です。

有明海と天草灘に囲まれた島原半島は、2009年(平成21年)2月20日、地球科学的な特徴が認められて、「島原半島ジオパーク」として日本最初のジオパークに認定されました(有珠山・洞爺湖、糸魚川市と同時認定)。

島原半島ジオパークは、中央に世界有数の活火山である雲仙火山を擁する世界ジオパークです。
雲仙天草国立公園 標識

雲仙火山は有史以来、3回の噴火を起こしています。
1663年(寛文3年) の噴火のあと、1792年(寛政4年)には、「島原大変肥後迷惑」と言われる大噴火がありました。
島原市の西にそびえる「眉山」は、雲仙普賢岳噴火の最末期に頻発した大きな地震によって崩壊し、崩壊した土砂は岩屑なだれとなって、当時の島原の町の南側を埋め尽くしただけでなく、一気に有明海に突っ込んで大きな津波を発生させました。この津波は対岸の肥後の国(熊本)にも押し寄せ、島原半島、熊本側の双方で甚大な被害を引き起こしました。
この災害による犠牲者は15,000人に達し、有史以降、国内最大の火山災害となっています。
眉山

平成噴火」は、1990年から約5年間継続した噴火活動で、火砕流が世界で初めて鮮明な映像として継続的に記録されました。
時速100キロものスピードで流れ下る火砕流のテレビ映像は、まだ記憶に新しいものです。
5年間に及ぶ噴火活動による「火砕流」と堆積した火山灰が豪雨により流出する「土石流」で、島原半島、特に島原市と深江町に大きな被害をもたらしました。

特に大規模な人的被害をもたらしたのは、1991年(平成3年)6月3日16時8分に発生した火砕流でした。
島原市は、水無川で発生した土石流に対し、その都度、流域の町に対して土石流の避難勧告を行った結果、住人の避難はスムーズに行われ、人的被害は発生しませんでした。
そんな中、5月24日成長を続けていた溶岩ドームの一部が崩落、最初の火砕流が発生しました。メディアはこの火砕流の様子を捉えるため、競って撮影を続け、また、多くの火山学者や行政関係者も避難勧告地域に立ち入って取材・撮影を行っていました。

6月3日、遂に悲劇が起こります。
15時30分以降、小・中規模の火砕流が頻発し、15時57分には最初の大規模な火砕流が発生しました。この火砕流と火砕サージ(火山灰を含む高温・高速の気流)は、報道陣が取材に当たっていた撮影地点には至らなかったものの、朝から降り続いた降雨に加えて火砕流から発生した火山灰が周囲を覆ったため、付近の視界は著しく悪化しました。

続く16時8分、1回目を上回る大規模な火砕流が発生します。
不測の事態に備えて、報道関係者は、即座に逃げられるよう、チャーターしたタクシーや社用車を南に向けてエンジンをかけたまま道路に止めていました。が、視界が悪く、ほとんど退避できず、逃げ道となるべき風上からの火砕サージの襲撃を受けてしまいます。
結果、報道関係者16名(アルバイト学生含む)、火山学者ら3名、警戒に当たっていた消防団員12名、報道関係者に傭車され独断で避難できなかったタクシー運転手4名、避難誘導を行うためパトカーで来ていた警察官2名、市議会選挙ポスター掲示板を撤去作業中だった作業員2名、農作業中の住民4名の合わせて43名の死者・行方不明者と9名の負傷者を出す惨事となりました。

島原市内から雲仙へ向かう国道57号線の水無川付近からの光景で、その様子をうかがい知ることが出来ます。
水無川と平成火山
水無川下流域

惨劇から実に14年が経った2005年(平成17年)6月、火砕流で死亡した日本テレビのカメラマンが使用していた業務用ビデオカメラが発見されました。
カメラは火砕流による高熱で溶解し極度に破損していましたが、内部のテープを取り出し修復することに成功しました。
ビデオには、最初の火砕流の様子を伝える記者たちの様子や、二番目の大火砕流の接近に気付かないまま、取材地点が襲来される直前まで取材を続ける記者や、避難を広報するパトカーの姿や音声が記録されていました(映像は、カメラマンが火砕流のものと思われる音に気付いて「何の音?やばいな」と言って普賢岳方向へカメラを向けたところで終わっています)。
この映像は、同年10月16日に『NNNドキュメント'05 解かれた封印 雲仙大火砕流378秒の遺言』として放送され、現在では溶けたカメラと共に、島原市街の南にある「雲仙岳災害記念館」に展示されています。

雲仙火山の噴火は、人々の暮らしに大きく影響を与えてきました。
しかし、繰り返し生じる雲仙火山の噴火に向き合い、その災害から何度も復興し、雲仙火山が作り出す大地の恵みを活用しながら生きてきた人々が暮らす島原半島、「活火山と人との共生」がテーマのジオパークなのです。





島原市内から国道57号線を走って、21キロ、30分程で、雲仙温泉の中心地にある「雲仙地獄」へ着きます。
尚、長崎市内から直行した場合は、長崎バイパス経由の最短走行距離で約55キロ、1時間10分程です。

雲仙地獄」は、雲仙温泉街の中心にあり、雲仙観光メインスポットです。
雲仙温泉の開湯は、701年(大宝元年)。行基によって温泉山満明寺が建立されたことに始まる古からの温泉保養地です。
雲仙火山が作り出す大地の恵みのひとつです。
雲仙地獄 入口

旧火山の中央火口丘の30余の硫気孔より熱湯を噴出する、白い土におおわれた一体が雲仙地獄です。
ここから湧き出す温泉の泉質は硫黄泉で、温泉の最高温度は98度、湯けむりの温度は120度にまで達します。
雲仙地獄1
雲仙地獄2

ちょっと古い話になりますが、松竹映画『君の名は』(1953年-1954年、全三部作)のロケ地として雲仙地獄が撮影され、その際、氏家真知子役の岸惠子が、あまりの凄さにショールで耳や頭をくるんだことから、「真知子巻き」の流行が生まれました。

地獄の周りには遊歩道が整備されています。
雲仙地獄3
24時間見学自由(但し、夜間のライトアップはありません)。駐車場は有料(1日1回500円)です。

雲仙地獄からは、国道57号線で坂道を下り、半島の西側、橘湾方面へ向かいます。
雲仙から橘湾へ1
雲仙から橘湾へ2

下り坂のワインディングロードを走ること、約13キロ。15分程で橘湾の沿岸沿いに温泉旅館が立ち並ぶ「小浜温泉」に到着。
小浜温泉は、雲仙の雄大な山並みをバックに、橘湾の青い海を前に広がる海辺の温泉地で、温泉街のいたるところから湯煙が立ち上がっています。
小浜温泉街

今宵は、小浜温泉の海が見える宿で宿泊します。
次回・後編は、南島原を周回し、島原の乱の舞台となった原城址を訪れます。

(写真撮影日:2016年1月13日/2016年8月30日)





<2017年島原半島のおススメ宿>じゃらん口コミ評価4.2以上。
※表示の宿泊料金は、平日2名一室利用時の一人当り最安税抜価格です。
●有明海に朝日が昇る 掛け流し絶景海見露天の宿 島原温泉 南風楼(島原温泉) 1泊朝夕食付き 12,500円~
●白濁源泉掛け流し八湯めぐりの湯 民芸モダンの宿 雲仙福田屋(雲仙温泉) 1泊朝夕食付き 10,000円~
●雲仙温泉 かけ流し自家源泉を持つ美食の宿 東園(雲仙温泉) 1泊朝夕食付き 15,000円~
●雲仙観光ホテル(雲仙温泉) 1泊朝夕食付き 27,777円~
●掛け流し温泉美肌の湯 雲仙宮崎旅館(雲仙温泉) 1泊朝夕食付き 15,000円~
●雲仙 湯元ホテル~源泉かけながしの温泉旅館~(雲仙温泉) 1泊朝夕食付き 8,500円~
●4種の自家源泉 ゆやど 雲仙新湯~異なる泉質の源泉かけ流し~(雲仙温泉) 1泊朝夕食付き 10,000円~
雲仙・小地獄温泉 国民宿舎 青雲荘(雲仙小地獄温泉) 1泊朝夕食付き 8,650円~
※この宿の詳細情報は、別記事<雲仙・小地獄温泉 国民宿舎 青雲荘>をご覧ください。

●旅館國崎(小浜温泉 1泊朝夕食付き) 15,000円~
●海辺の宿 つたや旅館(小浜温泉) 1泊朝夕食付き 9,166円~
●雲仙・小浜温泉 春陽館 露天風呂から眺める夕陽が絶景の宿(小浜温泉) 1泊朝夕食付き 10,000円~
創業三百四十余年 長崎一の歴史を誇る老舗旅館 小浜 伊勢屋旅館(小浜温泉) 1泊朝夕食付き 8,000円~
※この宿の詳細情報は、別記事<小浜温泉 伊勢屋旅館>をご覧ください。
●旅館ゆのか(小浜温泉) 1泊朝夕食付き 9,000円~
●オレンジ・ベイ(小浜温泉) 1泊朝食のみ付き 10,648円~



必見!お得な旅情報は、下記広告バナーを、クリック!



















*****************************************************************************
YAHOOショッピング「USA直輸入カジュアルブランドSHOP・悠久の旅人の店」も宜しくお願いします

悠久の旅人の店

*****************************************************************************

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント