洞爺観光ホテル(洞爺湖温泉、北海道洞爺湖町)<悠久の旅人・日本の宿File No.49>

洞爺湖畔の大型観光ホテル。建物・施設も古く、昔、修学旅行で泊まった宿を思い出します。
宿泊日:2016年4月30日(土)
宿泊プラン:1泊朝夕食付き。
部屋タイプ:和室8畳(ユニットバス付き)。
宿泊代: 8,748円(税込)。
おすすめ度:★★★☺(5点満点中、3.7点)
Key Word: 洞爺湖温泉、洞爺湖眺望、格安宿、ファミリー向け
<悠久の旅人・宿File No.49>
******************************************************************************
当ブログサイトは、記事内の広告バナーのクリックによる広告収入によって運用されています。
記事内の広告バナーをご覧いただき、 興味のあるスポンサー広告がありましたら、クリックのご協力をお願いいたします。
※クリックによって、貴方に課金が発生することは一切ありません。





旅の4日目。
苫小牧のアイランドゴルフリゾート御前水で、ゴルフプレーを終え、洞爺湖畔の宿に向かいます。
道央自動車道経由なら、約120キロメートル、所要時間1時間30分。ETC割引料金で、1,970円。
国道276号から国道453号線の一般道経由なら、約105キロメートル、所要時間2時間10分。
一般道経由コースで行くことにしました。

<宿の概要、宿泊料金>
洞爺湖畔にある大型観光ホテルのひとつで、洞爺湖畔に面して建っています。総部屋は131室で、全室(一部洋室を除く)湖側のレイクビュー。
今回は、GWの土曜日泊和室を大人3人で利用、朝夕食付きで料金は一人当り8,748円(税込)です。 多分、GWの洞爺湖畔での最安値だったでしょう。
尚、宿の標準的なチェックイン時間は14時から、チェックアウトは10時です。

<部屋は>
部屋は、和室8畳。湖側に広縁があり、イステーブルセットが有ります。洞爺湖の眺望は、良好です。ユニットバス付き。部屋には、テレビ、冷蔵庫があります。
室内は古びた感じですが、洞爺湖の眺望は良いです。室内の細部は見ずに、レイクビューを楽しみましょう。
洞爺観光ホテル 部屋からの眺望

4月下旬から11月まで、毎夜、洞爺湖上のボートから打ち上げる花火大会が開催されており、部屋の窓から、鑑賞できます。

<食事は>
朝夕食共に、食事場所は、地階のレストランにて。古びた壁と天井で、何か、暗い感じ。
夕食は、夜20時で強制的に終わる、とのこと。宿に到着したのはすでに19時をとっくにまわっていたので、慌ただしく、食事会場へ。
料理は、和セットメニューですが、温かい料理が少なくて、団体ツアー客用の食事みたいでした。

朝食バイキングはメニューも豊富で、悪くないと思います。

<温泉風呂は>
展望大浴場も古びた感じ。露天風呂は小さめです。
宿泊客が多いので、かなり混み合っており、ゆっくり寛ぐというわけには行きませんでした。
入浴時間は、午後13時~翌朝10時まで、夜通し可能です。

<悠久の旅人のつぶやき>
全体的な印象からか、昔、修学旅行で泊まった宿を思い出します。
確かに、GW中の土曜日宿泊としては、格安の宿泊料金ですので、あくまでコスト重視、という方なら良いかも。ただ、パフォーマンスが良いとは思えません。
尚、ホテルの真ん前にコンビニがあり、便利です。


【じゃらん】 北海道のホテル・宿の予約





<オロフレ峠を越えて、登別へ>
翌朝、宿を出発。
壮瞥からオロフレ峠を越えて、本日ゴルフプレーする登別へ。走行距離約43キロメートル、所要時間約1時間です。

オロフレ峠
11月~4月末まで、夕方17時~朝9時までは通行止めです。
尾根を走る道なので、車窓の右左に絶景が続きます。
オロフレ峠へ
オロフレ峠1
オロフレ峠2

5月でも雪が残っている区間があるので注意してください。
オロフレ峠3

オロフレ峠を越えると、急な下り坂カーブが続く、やがて、登別に入り、ゴルフ場へ到着。

本日のゴルフプレーは、登別カントリー倶楽部です。
登別カントリー倶楽部1

GW日曜日午前18Hスループレー(セルフ、カート)で、プレー料金は、総額9,720円(3B追加料金・税込)です。スタート時間は、09:38OUTコースでした。
多少ぶれても大丈夫な広いフェアウェイで、思いきり攻めのゴルフが楽しめる丘陵コース。
2016 日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯開催のトーナメントコースです。
登別カントリー倶楽部2
登別カントリー倶楽部3
登別カントリー倶楽部4

ゴルフ終了後、今宵の宿泊地、鵡川(むかわ)町へ。
国道36号線から日高自動車道(無料区間)を通って、走行距離約87キロメートル、所用時間は2時間弱です。





明日は、シシャモで有名な鵡川町にある、天然温泉展望風呂がある宿「ホテル四季の風」をご紹介します。

*****************************************************************************
YAHOOショッピング「USA直輸入カジュアルブランドSHOP・悠久の旅人の店」も宜しくお願いします

悠久の旅人の店

*****************************************************************************

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント