別府湯の宿 ゆるり(別府・亀川温泉、大分県別府市)

手ごろな値段で、ゆったりした滞在ができる、まだ新しい、別府では出色の温泉宿。
宿泊日:2016年11月27日(日) 宿泊プラン:1泊朝夕食付き。
部屋タイプ:和室10畳+広縁(トイレ、洗面台付き。)
宿泊代:11,350円(税込)。
おすすめ度:★★★★(5点満点中、4.2点。)
(四国でビジネスホテルを経営する会社が運営する、まだ新しい、出色の温泉宿。手頃な値段が魅力。)
key Word: ファミリー旅行最適、手頃な価格、旨い料理、新しい、清潔、バリアフリー、安心して泊まれる
*********************************************************************************





<宿の概要、宿泊料金>
宿は、亀川から鉄輪への県道沿いにあります。別府医療センターから徒歩圏内です。四国でビジネスホテルを展開するホテルNO.1グループの温泉旅館で、6年前の開業らしく、まだ新しい建物です。
別府湯の宿ゆるり、外観。

本館は鉄筋コンクリート造り5階建て、総部屋数は33室で、女性デザイナー設計の半露天風呂付きのツインルーム6室はスイートフロアにあります。公共交通機関利用の場合、最寄り駅のJR亀川駅より路線バス利用となります。鉄輪方面からも同じバス路線利用です。
今回は、本館5階の和室を平日1名利用、朝夕食付きで料金は11,340円(税込)でした。標準的なチェックイン時間は15時から、翌朝チェックアウトは10時です。

<館内へ>
玄関前の駐車場に車を停めて、館内へ。
別府湯の宿ゆるり、玄関口。

ロビーフロントで記帳後、館内の説明と食事開始時間を決めると、係りに案内されて、エレベーターで5階フロアに上がりました。

▼ロビーフロント
別府湯の宿ゆるり、ロビー。

▼エレベーターホール
別府湯の宿ゆるり、エレベーターホール。

▼客室階の廊下
別府湯の宿ゆるり、客室階廊下。

<部屋は>
今回宿泊した本館和室は、広さ10畳。部屋の玄関で下足を脱ぎます。
別府湯の宿ゆるり、部屋、玄関。
別府湯の宿ゆるり、部屋1.
別府湯の宿ゆるり、部屋2.

入って左手に、洗面台とトイレがあります。洗面台は洗い桶が二つあり、ゆとりの広さです。
別府湯の宿ゆるり、部屋、洗面台。

トイレの便座は、洗浄機能付きです。
別府湯の宿ゆるり、部屋、トイレ。

部屋の奥に広縁があり、テーブルチェアセットが置かれています。開業後6年とのことで、室内もまだ新しい感じです。
別府湯の宿ゆるり、部屋、広縁。
▼5階の部屋からの眺望
別府湯の宿ゆるり、部屋からの眺望1
別府湯の宿ゆるり、部屋からの眺望2

部屋には、液晶テレビ、小型冷蔵庫、金庫、ポットと、必要なものはひと通り揃っています。ヘアドライヤーは洗面台にあります。広縁にWi-Fiの発信装置があり、室内のWi-Fi環境は良好です。
別府湯の宿ゆるり、部屋、部品。
別府湯の宿ゆるり、部屋、Wi-Fi。

<温泉大浴場は>
この宿の大浴場は、1階フロア奥にあります。夕方には外来入浴客も結構多いようです。
広い脱衣場、内湯には打たせ湯もあります。ミストサウナ(蒸し風呂)室と、露天風呂もあります。

▼大浴場脱衣場
別府湯の宿ゆるり、大浴場脱衣場。
▼大浴場内湯
別府湯の宿ゆるり、大浴場内湯1
別府湯の宿ゆるり、大浴場内湯2.
別府湯の宿ゆるり、大浴場内湯3
▼大浴場露天風呂
別府湯の宿ゆるり、露天風呂1
別府湯の宿ゆるり、露天風呂2

自家源泉の泉質は、ナトリウム-塩化物・硫酸塩泉で、源泉温度は59度です。いわゆる美人の湯と言われる無色無臭の湯です。泉質はさすがに良い。入浴可能時間は、15時~24時。朝は6時~9時です。
別府湯の宿ゆるり、温泉表示。

また、有料(1時間1,000円)ですが、貸切家族風呂もあります。




<食事は>
食事は、朝夕食共に、1階ロビー横の食事処「四季亭悠楽」で。
別府湯の宿ゆるり、食事処。

部屋ごとのテーブル席で、テーブル間隔は十分で窮屈感はありません。他に、座敷席やボックス席もあります。
別府湯の宿ゆるり、テーブル。

夕食のスタート時間は、18時~19時半の間で選べます。
今回の夕食プランは、秋の行楽プランで、ミニグルメ会席です。指定の席に着くと、先付、小鉢、造り3点盛り、穴子料理などが皿がのった盆が運ばれてきて、夕食スタート。
別府湯の宿ゆるり、夕食1

日本酒や焼酎の値段もリーズナブルです。その後、グラタンや鳥料理が供され、メインは蛸のしゃぶしゃぶ鍋です。美味しいものを少しづつ、酒の肴としては最高です。地酒冷酒1本のあと、焼酎ロックを注文しました。
別府湯の宿ゆるり、夕食、グラタン。
別府湯の宿ゆるり、夕食、鳥料理。
別府湯の宿ゆるり、夕食、蛸しゃぶ。

締めのご飯は鶏めしでした。ミニ会席とのことですが、味付けも良く、量的にも十分満足しました。
別府湯の宿ゆるり、夕食、ご飯。
別府湯の宿ゆるり、夕食、デザート。

朝食のスタートは、7時~8時半です。焼き魚、卵焼き、湯豆腐の他に、大分名物のりゅうきゅうも出ました。朝食としては十分な内容です。
別府湯の宿ゆるり、朝食。

<館内設備、その他>
ロビーにはソファーセットがあり、寛げます。ロビー横には裏庭を臨むラウンジルームもあります。また、2階には、無料のマッサージ機が1台だけですが、あります。

▼1階ロビー売店コーナー
別府湯の宿ゆるり、ロビー売店。
▼無料マッサージチェア
別府湯の宿ゆるり、マッサージチェア

スタッフの対応は、丁寧で問題ありません。日本旅館的、というよりは、ホテル的な対応です。
宿のまわりにコンビニはありません。亀川駅付近にあります。少し離れていますが、徒歩可能圏内にスーパーがあります。

<悠久の旅人のつぶやき>
ビジネスホテル経営グループが運営する宿で、別府では新興勢力ですが、部屋、料理の内容、温泉ともに満足で、コスパ感も高いです。手ごろな値段で、ゆったりした滞在ができる、出色の温泉宿と言えます。






【じゃらん】 九州のホテル・宿の予約

*****************************************************************************
YAHOOショッピング「USA直輸入カジュアルブランドSHOP・悠久の旅人の店」も宜しくお願いします

悠久の旅人の店

*****************************************************************************

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント