湧泉の宿 藻乃花(熊本県熊本市中央区)<悠久の旅人・日本の宿File No.33>

旨い創作料理と湧水の風呂。市内でありながら、街の喧騒から逃れて、至福のときを過ごせる極上の宿。
宿泊日:2016年1月14日(木)
宿泊プラン:1泊朝夕食付き。
部屋タイプ:和室12畳(洗面台、トイレ、バスルーム付き)。
宿泊代:18,900円(税込)。
おすすめ度:★★★★☺☺(5点満点中、4.8点)
Key Word: 熊本市内、創作料理、ウッドデッキ、熊本食材
<悠久の旅人・宿File No.33>
******************************************************************************





11泊12日 九州縦断の旅 5日目。
島鉄フェリーで天草へ渡り、天草パールラインを走って、三角半島へ。
宇土市の御興来海岸で、ドライブ休憩。


御興来(おこしき)海岸
有明海は干満の差が日本一。夕日の絶景ポイント。
御興来海岸1
御興来海岸2

宇土から国道3号線を北上し、熊本駅前へ。
レンタカー返却時間15時ぎりぎりで、レンタカーを返却。
熊本駅前より、熊本市電に乗り、白川を渡って、熊本市内中央区にある今宵の宿、湧泉の宿 藻乃花へ。

熊本市電

江津湖畔は、閑静な住宅地。静かな環境です。
宿のまわり

<宿の概要、宿泊料金>
湧泉の宿 藻之花(ものはな)は、全5室のみの創作料理旅館。寛ぎの部屋で、絶品の料理を頂けます。
熊本市内の西側の閑静な住宅地域、湧水が豊富な小さな湖、江津湖のほとりに建っています。ここには野鳥がいっぱいいます。 宿の建物は新しくはないですが、清掃が行き届き、大変清潔です。
藻の花 外観

今回は、平日泊和室を一人利用、朝夕食付きで料金は18,900円(税込)です。
尚、宿の標準的なチェックイン時間は15時から、チェックアウトは10時です。

<部屋は>
今回の部屋は、本館から錦鯉が泳ぐ小川を挟んだ、離れ棟です。
藻の花 離れ部屋 
藻の花 離れ部屋 小川 

玄関を入るとダイニングスペースがある1DKの部屋。タイル床は温床で温かいです。
藻の花 部屋 ダイニング

主室は、12畳の和室です。
藻の花 部屋 和室

ダイニングスペースから、外の裏庭ウッドデッキに出れます。
藻の花 部屋 ウッドデッキ

低い塀の向こうは、湖。藻の上を餌を求めて歩き、泳ぐ、野鳥の観察ができます。
藻の花 部屋 ウッドデッキからの眺め
藻の花 部屋からの眺め 野鳥

尚、室内は禁煙なので、煙草はこのウッドデッキで。

和室の横に、洗面台、脱衣スペースがあります。
藻の花 部屋 洗面・脱衣スペース

風呂場の浴槽は陶器製。
藻の花 部屋 陶器風呂1

蛇口をひねって給湯。湯は湧水を沸かしたもの。薬草をブレンドした入浴剤を入れて、薬草風呂で。風情があります。
藻の花 部屋 陶器風呂2

部屋には、液晶テレビ、冷蔵庫、ヘアドライヤー等、必要なものはひと通り備わっています。

<食事は>
夕食は部屋食で。
見た目も、食材も、味付けも、申し分なしの和の創作料理が並びます。
藻の花 夕食料理 全料理
最高級の馬刺し、辛子蓮根、阿蘇あか牛のステーキなど、まさしく、熊本の山海の幸うまいもん市です。
藻の花 夕食料理 先付

藻の花 夕食料理1
藻の花 夕食料理2
藻の花 夕食料理3
藻の花 夕食料理4
藻の花 夕食料理5
藻の花 夕食料理6
藻の花 夕食料理7
これは、大満足!





朝食も部屋食で。
ひとつひとつ、手の込んだ料理です。ご飯は土釜の炊き立てで出されます。
藻の花 朝食

<その他>
接客応対は、女将さんがひとりで賄っています。丁寧な対応です。日本旅館らしい心遣いを感じます。
車以外の場合、熊本市電私立体育館前、または、八丁馬場電停から徒歩10分少々です。
宿の周りにコンビニはありません。八丁馬場電停近くにローソンがあります。

<悠久の旅人のつぶやき>
最高の料理と、くつろぎの空間。わざわざ、遠方からでも泊まりに行く価値がある宿です。この宿泊料金は、割安ともいえます。是非とも、訪ねてみてください。

【じゃらん】 九州のホテル・宿の予約





翌朝、宿を出発。とりあえず、熊本駅前へ。
熊本駅前

実は、旅の6日目 6泊目の宿は未予約。
人吉辺りの旅館に宿泊しようかと思ってましたが、宿の予約が上手く行かず断念。人吉温泉は、またの機会に。
諦めて、今夜は、熊本駅前のビジネスホテル「JR九州ホテル熊本」の”本日、空室あり”の表示に誘われて、宿泊することにしました。宿泊料金は、食事なし、素泊まりで、5,400円(税込)です。部屋が新しくて、広めと聞いてましたが、まあ、普通のビジホの広さでした。
JR九州ホテル熊本

まあ、長旅の中日で、洗濯物も溜まって来たので、町中でコインランドリーを探して、洗濯し

コインランドリー

熊本市電の一日乗車券を買って、路面電車で熊本市電全線制覇の市内巡り。
熊本市電の旅
熊本市電の旅
熊本市電の旅

夕食は、昨夕の御馳走のあとだったので、熊本駅前の熊本ラーメン店で済ませました。
熊本ラーメン

旅の7日目は、鉄道の旅。JR肥薩線に乗って、宮崎へ入ります。
明日は、宮崎県の青島温泉の宿「青島グランドホテル」をご紹介します。



【じゃらん】 九州のホテル・宿の予約





*****************************************************************************
YAHOOショッピング「USA直輸入カジュアルブランドSHOP・悠久の旅人の店」も宜しくお願いします

悠久の旅人の店

*****************************************************************************

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント