プレミアホテル門司港(旧:門司港ホテル)(福岡県北九州市門司区)<悠久の旅人・日本の宿File No.29>

門司港のレトロ感と一体化したホテル。高級感もあります。朝食バイキングが、かなり、GOOD!
宿泊日:2016年1月10日(日)
宿泊プラン:1泊朝食のみ付き。
部屋タイプ:ダブルベッドルーム(ユニットバス付き)
宿泊代:10,260円(税込)。
おすすめ度:★★★★(5点満点中、4.0点)
Key Word: 門司港レトロ、関門海峡、シービュー
<悠久の旅人・宿File No.29>
******************************************************************************





JR湖西線蓬莱駅から、07:42発京都行き普通列車に乗り込んだ。
11泊12日の九州縦断旅行へ出発だ。
前回の東北縦横断鉄道の旅で残った青春18きっぷの残1回分を使用。本日が有効期限最終日。
青春18きっぷ

JR東海道本線山科駅~山陽本線姫路駅~相生駅~岡山駅~糸崎駅と列車を乗り継ぐ。山陽本線車窓から1
山陽本線糸崎駅

糸崎駅~岩国駅~下関駅へ。
山陽本線車窓から2
山陽本線車窓から3

たっぷりと日が沈んだ後、下関駅へ到着。
下関駅から関門トンネルを抜けて、九州上陸。門司駅に到着。
門司駅

門司駅で本日最後の乗り換え。
門司港駅で降りて、徒歩2分。今宵の宿「門司港ホテル」に、やっと到着。





<宿の概要、宿泊料金>
まわりのレトロ感にマッチしたデザインホテルです。旧大阪商船ビルジングの前になります。
門司港ホテル 外観
ホテルへ到着したのは、夜20時前。
門司港ホテル 玄関口、夜

玄関からは、2階フロントへ雰囲気のある階段で上がります。エレベーターもあります。
門司港ホテル フロントへの階段

ホテルの総部屋数は、134室。
今回は、休前日宿泊ダブルベッドルーム一人利用、朝食のみ付きで、料金は10,260円(税込)でした。
尚、宿の標準的なチェックイン時間は15時から、チェックアウトは11時です。

<部屋は>
今回の部屋は門司港と関門海峡を臨む側にしました。
門司港ホテル 部屋からの眺望

シンプルなレトロ調デザインの部屋です。
門司港ホテル 部屋

夜は、門司港、関門海峡の夜景が望めます。窓際に小テーブルとチェアがあるので、夜景を見ながらスコッチでも飲るには、もってこいです。
門司港ホテル 部屋からの夜景

ホテルに大浴場はありません。部屋の浴槽は、浅型。海外のホテルによくあるタイプです。
門司港ホテル 部屋 ユニットバス

<食事は>
朝食のバイキングメニューは豊富。門司港名物の焼きカレーもあります。
門司港ホテル 朝食バイキング1
門司港ホテル 朝食バイキング3

また、無料サービスのスパークリングワインもあり、朝から一杯とは、嬉しい限りでした。鉄道旅行で良かった。
門司港ホテル 朝食バイキング2

<その他>
コンビニはホテルすぐ近くにあります。
また、ホテル前の通りに数件のレストランがあります。国道方面に行けば、徒歩圏内にレストラン、居酒屋等は、たくさんあります。

<悠久の旅人のつぶやき>
接客応対は、総じて丁寧でした。ただ、宿泊当日は結婚式披露宴があり、かなりドタバタした感じでしたが。
門司港の観光スポットの、ど真ん中にありますので、門司港全体のレトロな味わいも含めて、ホテル滞在を楽しめます。

【じゃらん】 九州のホテル・宿の予約

<周辺観光スポット>
門司港周辺を散策。
門司港
門司港レトロ1
門司港レトロ2
門司港レトロ3
門司港レトロ4
門司港レトロ5


ホテルを出発。
JR鹿児島本線門司港駅から、荒尾行きの快速列車へ乗り込む。

門司港駅

今日からは、青春18きっぷの旅ではなく、不通に切符を購入しての旅。
荒尾駅で、列車を乗り継ぎ、熊本駅へ。

熊本駅前で予約下レンタカーをピックアップして、今日からは、3泊4日のレンタカードライブ旅行。




明日は、佐賀県の嬉野温泉の宿「旅館 一休荘」をご紹介します。


【じゃらん】 九州のホテル・宿の予約

*****************************************************************************
YAHOOショッピング「USA直輸入カジュアルブランドSHOP・悠久の旅人の店」も宜しくお願いします

悠久の旅人の店

*****************************************************************************

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント