FC2ブログ

珠洲温泉 のとじ荘(石川県珠洲市)<悠久の旅人・日本宿File No.007>

海のすぐそばに建つ奥能登屈指の温泉宿。
目の前に見附島、見附海岸が広がります。

宿泊日:2015年11月23日(月)
宿泊プラン:1泊朝夕食付き。
部屋タイプ:シングル洋室(洗面台・トイレ付き。)
宿泊代:8,790円(税込)。
おすすめ度:★★★★☺(5点満点中、4.4点)
Key Word: 奥能登、珠洲温泉、見附島、絶景露天風呂、海沿いの宿、シービュー、一人旅
<悠久の旅人・宿File No.007>
******************************************************************************





<宿の概要、宿泊料金>
珠洲市街の外れ、海のすぐそばに建つ温泉宿で、客室数は全29室(和室・和洋室が11室、洋室が18室)です。
目の前に見附島、見附海岸が広がります。
のとじ荘

まだ新しい施設で、キレイです。
到着した頃には、日も沈んで、真っ暗。夕方過ぎで、外来入浴客が多く訪れる時間帯でした。
のとじ荘

今回は、ビジネスプランでの利用。
平日宿泊シングル洋室利用、朝夕食付きで料金は8,790円(税込)でした。価格的には十分以上に見合ったものです。
尚、宿の標準的なチェックイン時間15時から、チェックアウトは10時です。

<部屋は>
ビジネスプランの部屋は、シングルベッドルームです。
部屋の広さは、ゆったり感十分。
のとじ荘

小上りがあり、和室感覚でくつろげます。
のとじ荘

洗面台、トイレ付き。部屋には冷蔵庫があります。

部屋からも、見附海岸、見附島が見えます。
のとじ荘

夜には、ライトアップ。
のとじ荘

<温泉風呂は>
宿の男女別大浴場は、展望風呂。
露天風呂は、奥能登の景勝地「見附島」や、朝日・立山連峰を望める奥能登三大絶景露天風呂。
のとじ荘

但し、露天風呂は1つしかないので、男女交代制で、昼夕のみ、か、朝のみ、となるのがちょっと残念です。
また、外来入浴客も多く来ます。
入浴時間は、夜は24時まで、朝風呂は6時~9時です。

<食事は>
夕食は食事処で。
ビジネスプランのメニューは、地元産の旬の刺身と、国産牛のすきやき鍋がメイン。
のとじ荘
のとじ荘

料理は少な目。でも、味は申し分なく、酒の肴としては十分です。
地酒冷酒で、晩酌を楽しみました。酒を飲まない方、大食漢の方には物足りないでしょうが、追加料理の注文も可能です。

▼朝食メニュー
のとじ荘

<館内設備、その他>
ロビーからも、裏庭からも、見附島の風景が眺められます。裏庭から見附海岸へ出られます。朝の散策としては申し分ないでしょう。

接客応対は、丁寧な対応です。日本旅館らしい心遣いも感じられます。コンビニは宿から車で5分くらいの珠洲市街地に数軒あります。





<悠久の旅人のつぶやき>
奥能登では数少ない温泉宿。奥能登の景勝地の真ん中にあり、部屋や館内から、見附島の景観を楽しめます。
奥能登の宿泊では、手ごろな宿泊料金で、おススメです。


【じゃらん】 北陸のホテル・宿の予約

必見!お得な旅情報は、下記広告バナーを、クリック!











*****************************************************************************
YAHOOショッピング「USA直輸入カジュアルブランドSHOP・悠久の旅人の店」も宜しくお願いします


*****************************************************************************
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント