FC2ブログ

越前糸生温泉 泰澄の杜-たいちょうのもり-(福井県越前町)<悠久の旅人・日本の宿File No.130>

平日ビジネスプラン利用で、お得に、気軽に、天然温泉を満喫!ふらりと出掛ける温泉ドライブ旅におススメの宿。
宿泊日:2018年9月24日(月・祝)
宿泊プラン:1泊朝夕食付き。
部屋タイプ:和室10畳+広縁(トイレ付き)。
宿泊代: 9,980円(税込)。
おすすめ度:★★★★☺☺☺(5点満点中、4.6点)
Key Word: 越前糸生温泉、快適な露天風呂、コスパ宿、ビジネスプラン、一人旅、ツーリング
マップ <越前糸生温泉 泰澄の杜
<悠久の旅人・宿File No.130>
**************************************************************************





<宿の概要、アクセス、宿泊料金>
宿は、鯖江市街と越前海岸のちょうど中間点の山間にあります。旧朝日町になります。
泰澄の杜

車利用の場合、北陸道鯖江ICから約30分。大阪から約3時間、名古屋から約2時間です。
公共交通機関利用の場合は、JR福井駅から京福バスで約50分です。

宿名の由来である「泰澄(たいちょう)」とは、717年に日本三名山・日本三霊山に数えられる白山を開山した、地元出身の泰澄大師の名です。

広大な敷地内には、温泉・宿泊施設を中心に、BBQ広場、屋内ゲートボール場、ぶどう狩り園、野外広場などの付属施設があります。
泰澄の杜

宿の建物はフロント・ロビーと大浴場がある本棟と、宿泊棟に分かれています。宿泊棟「灯りの杜」は2階建て。館内にエレベーターはありません。
泰澄の杜

総部屋数は11室。全て和室で、露天風呂付きの部屋が1階に2室あります。※部屋の露天風呂の湯は温泉ではありません。

今回は、平日泊、和室を一人利用、朝夕食付きビジネスプランで、料金は6,980円(税込)です。<※別途、入浴税150円が必要です。>
ビジネスプランの特典として、部屋でお疲れ様晩酌セット(観ビール1本とおつまみ)付きです。

尚、宿の標準的なチェックイン時間は15時から、チェックアウトは10時です。

<館内へ>
駐車場は、宿の建物正面と、県道沿いの2カ所があります。広大な正面駐車場からは数段の階段を上る必要があります。
泰澄の杜

県道沿いの駐車場からは、緩やかなスロープ道を上がります。
泰澄の杜

フロントで、館内の説明を受け、夕食・朝食の開始時間を決め、ルームキーをもらいます。
泰澄の杜

宿泊棟へ続く館内通路を行き、右手にあるレストランを過ぎると、
泰澄の杜

突き当りに階段があります。
泰澄の杜

2階へ上がり、今宵の部屋へ。
泰澄の杜

<部屋は>
今回の部屋は、スタンダード和室。
ドアを開け、玄関で下足を脱ぎ、板間の上り口。
泰澄の杜

上り口の正面にトイレ(洗浄機能付き)があります。
泰澄の杜

和室の広さは10畳。
泰澄の杜
泰澄の杜
泰澄の杜

入室時に、すでに布団が敷かれていました。
泰澄の杜

泰澄の杜

奥には広縁があり、イステーブルセットが設置されています。
泰澄の杜
泰澄の杜

広縁には、洗面台が設置されています。
泰澄の杜

広縁の外には狭いながらベランダがあり、外へ出られます。
泰澄の杜

泰澄の杜

部屋からの眺望は、越前の山々が見えます。周りには何もありません。
泰澄の杜

部屋には、液晶テレビ、
泰澄の杜

小型冷蔵庫、
泰澄の杜

茶器、電気ポット、冷水入りポット、
泰澄の杜

金庫があります。
泰澄の杜

洗面台には、ヘアドライヤーが備わっています。
泰澄の杜

部屋は清掃が行き届いており、清潔感に問題はありません。

特典の晩酌セットは、冷蔵庫に缶ビールが1本入っていて、座卓の上に、おつまみセットが用意してありました。
泰澄の杜

チーチク、カルパス、豆類、あられ…と、盛りだくさん。
泰澄の杜

まずは、広縁のチェアに座って、越前の山々を眺めながら、お疲れ様晩酌、っと。



<温泉風呂は>
宿の男女別大浴場は、宿泊棟とは反対側にあります。
泰澄の杜
大浴場の湯は、越前糸生温泉。源泉温度33.8度のアルカリ性単純温泉です。源泉温が低いので、加熱処理しています。

脱衣所は、外来入浴客も多いため、ロッカー(100円玉返却式)が中心で、広め。
泰澄の杜
泰澄の杜

内風呂には、主浴槽の他、ジャグジー風呂があります。
泰澄の杜
泰澄の杜
泰澄の杜
泰澄の杜

サウナ室、水風呂も完備しています。
泰澄の杜

露天風呂は、岩風呂。屋根付きスペースもありますので、雨の日でも露天風呂が楽しめます。
泰澄の杜
泰澄の杜
泰澄の杜
泰澄の杜

外来入浴客も多く訪れますが、夕刻の混雑時を除けば、それほど混み合うことも無く、湯ったりと温泉を楽しむことができます。
風呂の利用は、宿泊者は、夜は23時まで、朝は6時より、となっています。
泰澄の杜
泰澄の杜

日帰り入浴は8時~22時(最終入館21時)で、入浴料金は大人510円(税込)です。





<食事は>
食事場所は、夕食・朝食共に、宿泊棟1階にあるレストラン「海土里」。
泰澄の杜

テーブル席のみで、外来客も食事をすることができます。
泰澄の杜

夕食時間は、18時~20時。部屋と大浴場でゆっくり寛いでから、19時スタートにしました。

ビジネスプランの夕食は、5種類のメニューから選べます。予約時に希望のメニューを申し込みます。
1.お造り御膳 2.ひれかつ御膳 3.織田とうふと季節の天ぷら御膳 4.福井名物ソースカツ丼とおろしそば 5.国産カキフライ御膳
さて、どれにしますか?

今回の夕食は晩酌程度で良いので、1.お造り御膳をセレクトしました。
地魚の造り盛り合わせと、小鉢2品、香の物、味噌汁、白飯が付きます。
泰澄の杜

地酒冷酒(980円也)を注文して、新鮮な造りをじっくりと味わいました。
泰澄の杜
泰澄の杜

一般客も利用できますので、追加で料理を注文することも可能です。
尚、ビジネスプラン以外の夕食は、会席料理となります。
また、夕食なしプランの場合も、営業時間内であれば、こちらのレストランで食事できます。

翌朝の朝食時間は、7時~9時です。
コシヒカリ発祥の地・福井の美味しいご飯を頂けます。
泰澄の杜

モーニングコーヒーは、無料セルフサービスです。

<館内施設・設備、その他>
ロビーには、土産物も扱う売店があります。
泰澄の杜
泰澄の杜

ロビー横には、まんがコーナー、
泰澄の杜

卓球コーナー、
泰澄の杜

泰澄伝承コーナー(資料室)もあります。

大浴場入口付近には、自動販売機&湯上り処があり、マッサージチェア(有料・15分200円)も設置されています。 
泰澄の杜





<悠久の旅人のつぶやき>
この宿の平日宿泊プランは、かなりお得な価格設定で、しかも嬉しい特典付き。天然温泉を気軽に楽しむ旅にはもってこいです。カニシーズンが始まると、宿泊料金も高くなり、予約も取り辛くなりますが。
福井県内には、小さな温泉地が数多く存在しています。その多くが、一軒宿の公共の宿で、カニのシーズンオフで、特に平日泊はかなりお得な宿泊プランが用意されています。

カニのオフシーズンに、気軽に温泉宿を巡るのも、なかなか良いものです。
日常を離れ、湯ったりと温泉に浸かって、心とからだの休日を満喫するのは、いかがでしょうか。



必見!お得な旅情報は、下記広告バナーを、クリック!











*****************************************************************************
YAHOOショッピング「USA直輸入カジュアルブランドSHOP・悠久の旅人の店」も宜しくお願いします


*****************************************************************************

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント