豊後高田・昭和の町(大分県豊後高田市)

懐かしい昭和の原風景が残る町。「三丁目の夕日」の世界に飛び込めます。
KEY WORD: 昭和の町、豊後高田、昭和ロマン蔵、国産ノスタルジックカー
マップ <昭和の町
******************************************************************************





玉津商店街入口近くの無料スペースに車を停めて、豊後高田の昭和の町を散策しました。
昭和の町1 玉津商店街

かつては地域一の繁華街として繁栄していた町も、過疎化が進み衰退して行くなか、商店街が元気だった最後の時代、あの昭和30年代の活気を蘇らせようと平成13年に立ち上がったプロジェクト「昭和の町」。
昭和の町2
昭和の町3

僕たちの記憶に残っている昭和時代の懐かしい光景に出会えます。
昭和の町4
昭和の町5 ガソリン

商店のウインドウ陳列品を眺めたりしながら、昭和ロマン蔵へ向かいます。
昭和の町6 電気屋

尚、中心街の駐車場は全て有料です。





▼豊後高田 昭和ロマン蔵
地元資産家が昭和10年頃に米蔵として建てた旧高田農業倉庫を改装した展示施設で、豊後高田「昭和の町」の中心的施設です。昭和40年に廃線になった大分交通宇佐参宮線の豊後高田駅跡のバスターミナルがある駅通り商店街側と、
昭和ロマン蔵 入口1
大駐車場(有料)側とに入口が有ります。
昭和ロマン蔵 入口2

館内は、有料展示施設がありますが、無料見学できる展示物や店も興味深いです。
昭和ロマン蔵 レトロ店3

駄菓子・雑貨・玩具のレトロ店は入店自由。
昭和ロマン蔵 レトロ店1
昭和ロマン蔵 レトロ店2

昭和当時のレトロカーの展示は、無料で見学できます。
昭和ロマン蔵 ノスタルジックカー1
昭和ロマン蔵 ノスタルジックカー2
昭和ロマン蔵 ノスタルジックカー3
昭和ロマン蔵 ノスタルジックカー4
昭和ロマン蔵 ノスタルジックカー5
昭和ロマン蔵 ノスタルジックカー6

市内を循環するボンネットバスが、土日を中心に運行されており、乗車は無料です。
昭和ロマン蔵 ボンネットバス乗り場
昭和ロマン蔵 ボンネットバス

昭和ロマン館内にモダンなレストランがありますが、どうせなら、昭和の雰囲気満点の大衆食堂で昼食しましょ。

▼大寅屋食堂
昭和ロマン蔵近くの駅通り商店街にある、昭和の大衆食堂です。
豊後高田大寅屋1

昭和3年開業、昭和55年より値上げしてません!
豊後高田大寅屋3
豊後高田大寅屋2

かつおぶしといりこの味自慢和風ちゃんぽんは、量少な目ながら、350円也。
豊後高田大寅屋4


昭和の商店街をのんびり散策し、昭和ロマン館を見学したり、昭和そのままの大衆食堂で昼食を取ったりと、ひととき、タイムスリップを味わいました。

(訪問日: 2016年11月28日)





<2017年国東半島のおススメ宿>じゃらん口コミ評価4.0以上。
※表示の宿泊料金は、平日2名一室利用時の一人当り最安税抜価格です。
●山香温泉 風の郷  1泊朝夕食付き 11,000円~
●梅園の里  1泊朝夕食付き 8,209円~ ※ペット同室OK
●全室オーシャンビュー ホテルベイグランド国東(いこいの村国東)  1泊朝夕食付き 8,500円~
●ヴィラ・フロレスタ  1泊夕食のみ付き 6,296円~ ※ペット同室OK
●海浜旅庵 しおじ 1泊朝夕食付き 7,407円~
●折戸温泉 小さなお宿 つきのほたる 1泊朝夕食付き 8,796円~



必見!お得な旅情報は、下記広告バナーを、クリック!













*****************************************************************************
YAHOOショッピング「USA直輸入カジュアルブランドSHOP・悠久の旅人の店」も宜しくお願いします

悠久の旅人の店

*****************************************************************************

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント