野付半島とトドワラ(北海道別海町野付)

地の果てを思わせる自然の廃墟。今も浸食が進む林は、いずれ見れなくなってしまう景色なのです。
KEY WORD: 野付半島、トドワラ、ナラワラ、別海町、野付風連公園線
マップ <野付半島
******************************************************************************







国道335号線で知床半島東側海沿いを標津方面へ。天気は曇り空で、国後島は見えません。
やがて国道244号線と合流。別海町に入り、左折して、道道950号線野付風連公園線を行きましょう。

▼野付半島
野付半島は、根室湾に突き出した細長い半島です。
全長26キロメートルで、日本最大の砂嘴(さし=海上に長く突き出た地形)です。
根付半島2

国道244号線を曲がると道の両側が海のルートで、トドワラまで往復約37kmの道のり。
根付半島4

沿道には、海水によって浸食されたミズナラ林のナラワラが続きます。
根付半島3

▼トドワラ
トドワラPAには、根付半島ネイチャーセンターがあり、1階に売店、食堂、2階に資料を展示したネイチャーフロアがあります。
トドワラには、ここから散策路を40分くらい。日本最東端の天然のお花畑を見ながらのんびりと散策。。
トドワラ1
トドワラ2

今も浸食が進んでいるので、やがては見れなくなる風景があります。
トドワラ3
トドワラ4
海水に浸食されたトドマツが立ち枯れた姿を見せる光景は、まさに地の果てを想わせます。
トドワラ5

尚、ネイチャーセンター前から車道はしばらく続きますが、この先は特に何もなく、程なくUターンとなります。野付半島の先端から国道244号線へのフェリーがあれば良いのですが、来た道を戻るしかありません。

(訪問日: 2016年8月14日)





<野付半島周辺50km以内のおススメ宿>じゃらん口コミ評価4.0以上。
※表示の宿泊料金は、平日2名一室利用時の一人当り最安税抜価格です。
●ようろうし温泉 ホテル養老牛(養老牛温泉) 1泊朝夕食付き 7,407円~
●湯宿だいいち(養老牛温泉) 1泊朝夕食付き 13,000円~
●ねむろ エクハシの宿(根室市内) 1泊朝夕食付き 9,629円~
●照月旅館(根室市内)  1泊朝夕食付き 11,111円~

必見!お得な旅情報は、下記広告バナーを、クリック!













*****************************************************************************
YAHOOショッピング「USA直輸入カジュアルブランドSHOP・悠久の旅人の店」も宜しくお願いします

悠久の旅人の店

*****************************************************************************

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント