陶灯りの宿 らうす第一ホテル(羅臼温泉、北海道羅臼町)<悠久の旅人・リマインド宿File No.02>

施設はやや古いが、広々とした露天風呂と、道産物を使った夕食が自慢の宿。夜には、館内中に陶灯りのランプが灯る。
宿泊日:2015年8月21日(金)
宿泊プラン:1泊夕食のみ付き。
部屋タイプ:和室8畳(バス、トイレ付き)。
宿泊代: 8,250円(税込)。
おすすめ度:★★★★☺(5点満点中、4.2点)
Key WORD: 知床半島、羅臼温泉、コスパ宿、一人旅、ツーリング
マップ <陶灯りの宿 らうす第一ホテル
<悠久の旅人・リマインド宿File No02>
******************************************************************************







道東一周ドライブ旅行で宿泊しました。当日は、根室で日没になり、その後150キロ以上の距離をドライブしての羅臼温泉入りで、夕食時間ギリギリでの到着になりました。
正直、少々焦りました。

<宿の概要、宿泊料金>
宿は、羅臼市街の外れ、知床横断道路沿いの高台に建っています。羅臼市街から、車で5分ほどの所です。
バス利用の場合は、羅臼阿寒バス営業所への無料送迎があります。
宿の総部屋数は、47室。こじんまりした宿です。
羅臼第一ホテル

今回は、平日宿泊、和室一人利用、夕食のみ付きで料金は8,250円(税込)です。コスパ感ある料金でした。
宿の標準的なチェックイン時間は15時から19時まで、チェックアウトは10時です。

<部屋は>
今回の部屋は、旧館の和室8畳。
バス、トイレ(温水洗浄付き便座)付きです。部屋の設備品は、テレビ・空の冷蔵庫が有ります。広縁はありません。
無線LANでインターネット接続可能です。

<温泉大浴場は>
温泉大浴場は、羅臼温泉の湯。泉質は、塩化物泉・含む硫黄・ナトリウム泉です。源泉そのままの天然温泉100%掛け流しです。
内湯の他、露天風呂もあります。露天風呂は、宿施設の規模にしては広々しており、混み合うことなくゆったりできます。
入浴時間は、夜は23時まで、朝は6時から9時までです。

<食事は>
今回は、出発時間の都合で、夕食のみ付きプラン。
食事場所は、食事処の個室席でした。
夕食メニューは、羅臼名産のホッケを始めとする北海道産の食材の料理で、ボリューム満点でした。

<その他>
コンビニは、車で5分ほどの羅臼市街地にあります。食品スーパーもあります。

<悠久の旅人のつぶやき>
露天風呂が、広くて気持ちイイです。夕食もボリューム満点。料金的には、かなりコスパ感があります。
特に、観光ハイシーズンの知床での宿は、ウトロよりも羅臼がおススメです。





<2017年知床半島のおススメ宿>じゃらん口コミ評価4.0以上。
※表示の宿泊料金は、平日2名一室利用時の一人当り最安税抜価格です。
●知床グランドホテル北こぶし(ウトロ)  1泊朝夕食付き 15,000円~
●知床第一ホテル(ウトロ) 1泊朝夕食付き 10,800円~
●知床プリンスホテル風なみ季(ウトロ) 1泊朝夕食付き 10,500円~
※この宿の詳細情報は、別記事<知床プリンスホテル 風なみ季>をご覧下さい。
●世界自然遺産の宿 しれとこ村(旧つくだ荘) (ウトロ) 1泊朝夕食付き 8,194円~
●ホテル知床(ウトロ) 1泊朝夕食付き 8,000円~
●ホテル季風クラブ知床(ウトロ) 1泊朝夕食付き 12,500円~

●ホテル峰の湯(羅臼) 1泊朝夕食付き 9,000円~
※この宿の詳細情報は、別記事<ホテル 峰の湯>をご覧下さい。
●羅臼の宿 まるみ(羅臼) 1泊朝夕食付き 9,527円~
陶灯りの宿 らうす第一ホテル(羅臼) 1泊朝夕食付き 8,138円~

必見!お得な旅情報は、下記広告バナーを、クリック!









*****************************************************************************
YAHOOショッピング「USA直輸入カジュアルブランドSHOP・悠久の旅人の店」も宜しくお願いします

悠久の旅人の店

*****************************************************************************

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント