佐多岬ロードパークとフェリーなんきゅう(鹿児島県南大隅町)~日本の岬めぐりの旅・九州編

日本本土最南端の岬を観光したら、夕日のフェリーで薩摩半島へ。
KEY WORD: 佐多岬、日本本土最南端、佐多岬ロードパーク、根占港、フェリーなんきゅう、南九フェリー、山川港
マップ <佐多岬
****************************************************************************







鹿児島空港から、レンタカーで日本最南端の地・佐多岬を目指しました。
国道220号線で大隅半島西海岸沿いを南下。鹿屋市から国道269号線でさらに南下。伊座敷からは、カーブ続きの県道へ。この区間は、結構、厳しいドライビングとなります。最後は、佐多岬ロードパークで、ついに日本本土最南端・佐多岬へ到達しました。
鹿児島空港~佐多岬までの走行距離は、一般道走行で約125キロ。走行時間は、2時間50分です。

▼日本本土最南端・佐多岬(鹿児島県南大隅町佐多)
佐多岬1
佐多岬2

佐多岬駐車場の看板
佐多岬 駐車場

佐多岬灯台への散策路のトンネル。岬先端へは、駐車場から徒歩20分ほどです。
佐多岬 歩行者トンネル


最終フェリーの出航時刻が迫っています。急ぎ、佐多岬駐車場に戻り、Uターンして、来た道を戻ります。

佐多岬ロードパークの標識 日本本土最北端・宗谷岬まで、直線距離で2,700km
佐多岬ロードパーク 標識

県道、国道を戻り、南大隅町の根占港へ到着。
佐多岬駐車場~根占港までの走行距離は、約38キロ。走行時間は、約50分です。



ここから、南九フェリーで、大隅半島根占港から、薩摩半島山川港へ渡ります。

▼フェリーなんきゅう(南九フェリー)
フェリーなんきゅう 根占港

根占港を出航
フェリーなんきゅう 出航

開聞岳の向こうに沈みゆく夕日に向かって
フェリーなんきゅう 夕日

乗船時間約50分。天気の良い日の夕刻の乗船なら、素晴らしい夕景が見れます。
車両運賃は、3~4m車両(軽自動車)の運賃は2,800円、4m 以上 5m 未満(普通車)3,300円(共に、運転手込みの料金)。二輪車は、バイク125cc 以上 750cc 未満の運賃で900円。旅客運賃は、大人700円です。
山川港始発8:00~最終便16:00発、根占港始発9:00~最終便17:00発で、2~3時間おきに出ています。※冬期はダイヤ変更あり。

山川港到着後、今宵の宿がある指宿市内へ移動しました。

(訪問日時: 2014年12月27日)





<佐多岬、根占港周辺のおススメ宿>じゃらん口コミ評価4.2以上。
※表示の宿泊料金は、平日2名一室利用時の一人当り最安税抜価格です。
●ねじめ温泉・ネッピー館 1泊朝夕食付き8,148円~

<指宿温泉のおススメ宿>じゃらん口コミ評価4.2以上。
※表示の宿泊料金は、平日2名一室利用時の最安税抜価格です。
●花の温泉ホテル 吟松(ぎんしょう) 1泊朝夕食付き14,000円~
●指宿温泉 指宿白水館 1泊朝夕食付き14,000円~
●指宿温泉 いぶすき秀水館 1泊朝夕食付き17,000円~
●こらんの湯 錦江楼 1泊朝夕食付き12,037円~
●旅館月見荘 1泊朝夕食付き12,000円~
●民宿たかよし 1泊朝夕食付き6,138円~

お得な旅情報は、下記バナーを、クリック!







*****************************************************************************
YAHOOショッピング「USA直輸入カジュアルブランドSHOP・悠久の旅人の店」も宜しくお願いします

悠久の旅人の店

*****************************************************************************

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント