夢龍胆(ゆめりんどう)(黒川温泉、熊本県南小国町)<悠久の旅人・日本の宿File No.70>

家族で安心して泊まれるスタンダードな和風旅館。自慢の温泉風呂はさすがに良いです。
宿泊日:2016年7月27日(水)
宿泊プラン:1泊朝夕食付き。
部屋タイプ:和室10畳(洗面台、トイレ付き)。
宿泊代: 20,520円(税込)
おすすめ度:★★★★(5点満点中、4点)
Key Word: 黒川温泉、にごり湯、源泉掛け流し、混浴露天風呂
<悠久の旅人・宿File No.70>
******************************************************************************





<宿の概要、宿泊料金>
国道沿いの黒川温泉バス停に一番近い宿です。
温泉街の中心へは、徒歩10分くらい。近道は、急な階段を通らねばなりません。
宿の客室数は、全23室。和洋室タイプと、和室タイプがあります。
夢龍胆 外観
夢龍胆 玄関アプローチ

玄関エントランス横には、足湯があります。
夢龍胆 足湯

玄関で下足を脱ぎ、木製テーブルが置かれたロビーへ。
夢龍胆 ロビー1
夢龍胆 ロビー2

チェックイン時間よりずいぶん早く到着してしまいましたが、部屋へ案内してもらえました。
今回、平日泊和室一人利用、朝夕食付きで料金は20,520円(税込)です。
宿の標準的なチェックイン時間は15時から、翌朝チェックアウトは11時です。

<部屋は>
今回の部屋は、月の舎棟2階の和室。
玄関も踏込みも純和風の部屋です。
夢龍胆 和室 廊下
夢龍胆 和室 踏込

本間の広さは10畳。早めにチェックインしましたが、冷房も良く効いています。落ち着ける部屋です。
夢龍胆 和室 本間1
夢龍胆 和室 本間2
夢龍胆 和室 天井

イステーブルセットが設置された広縁はゆったりしており、
イスに座れば、窓の真下を流れる筑後川源流の川音が聞こえます。
夢龍胆 和室 広縁
夢龍胆 和室 眺望

広縁に冷蔵庫が置かれており、
夢龍胆 和室 冷蔵庫

広縁の端には大きめの洗面台が有ります。
夢龍胆 和室 洗面台

大型液晶テレビ、金庫、ヘアドライヤー、ポット、冷水ボトル等、必要なものは部屋に備わっています。
夢龍胆 和室 テレビ、金庫

トイレ(洗浄機能付き便座)は、部屋の玄関踏込に有ります。
夢龍胆 和室 トイレ

宿の敷地内には、水車がある裏庭があります。
夢龍胆 裏庭

裏庭を臨む花の舎棟の部屋には、ウッドテラスやバルコニーがあるようです。
夢龍胆 裏庭を臨む部屋





<温泉風呂は>
何といっても、この宿の良さは、温泉風呂です。
男女別内湯、男女混浴露天風呂、女性専用露天風呂、貸切家族風呂があります。
夢龍胆 大浴場への階段

100%源泉、掛け流しの湯で、泉質は、食塩泉。源泉温は、88.8℃。温泉表示では無色透明となっていますが、見た目には、やや青っぽく濁った色に見えます。若干の硫黄臭があります。
夢龍胆 大浴場 温泉表示

「せせらぎの湯」は、男性専用の内湯。
夢龍胆 大浴場 脱衣所
夢龍胆 大浴場1
夢龍胆 大浴場2 
夢龍胆 大浴場5
夢龍胆 大浴場 屋根 

窓を全開すれば、半露天風に楽しめます。
夢龍胆 大浴場3 

窓の下を渓流が流れ、目と耳を楽しませてくれます。
夢龍胆 大浴場 眺望

温泉蒸し風呂もあります。
夢龍胆 大浴場4 

「龍胆の湯」は、混浴露天風呂。男性用大浴場の脱衣所から直接行けます。女性用には、別途、専用の脱衣所、入口があります。
夢龍胆 大浴場 露天風呂入口

広めの岩風呂で、ゆったりできます。
夢龍胆 大浴場 露天風呂1
夢龍胆 大浴場 露天風呂2
夢龍胆 大浴場 露天風呂3
夢龍胆 大浴場 露天風呂4

また、女性専用浴場は、半露天風内湯の「なでしこの湯」と、女性専用露天風呂「天女の湯」もあります。
共に、利用時間は、朝6時~夜23時までです。
湯上り処には、マッサージチェアもあります(有料)。
夢龍胆 大浴場 湯上り処

女性専用ですが、一度に6名までが利用できる岩盤浴もあります。利用時間は、15時~23時です。
宿の温泉風呂は、立ち寄り温泉としても人気のようです。

また、離れには、貸切家族風呂(当日予約制)もあります。湯船は、檜と切石の2タイプで、計4カ所あり、宿泊客は無料で利用できます。利用時間は、15時~21時です。
夢龍胆 家族風呂



<食事は>
食事は、朝夕食とも、食事処で。
夢龍胆 食事処

いくつかの中部屋に区切られていて、それぞれ4組ほどがテーブルごとに案内されます。テーブルごとの仕切りは、薄いブラインドのみですので、周りの声が聞こえ、ファミリー客が一緒の場合は、子供の声が響きます。プライベート的な食事場所ではありません。
この価格帯の宿の食事処としては少々不満に思えました。満室の繁忙期は少々、大変かも。
夢龍胆 夕食料理 テーブル

夕食料理は、和会席料理。
夢龍胆 夕食料理 品書き

前菜、馬刺し、あか牛の陶板焼き
夢龍胆 夕食料理 馬刺し、前菜、阿蘇赤牛の陶板焼き

すっぽんの吸物、造り3種盛り合わせ、冷ポークしゃぶしゃぶサラダ、鱧落し
夢龍胆 夕食料理 すっぽんの吸物
夢龍胆 夕食料理 造り
夢龍胆 夕食料理 龍胆ポークの冷しゃぶ
夢龍胆 夕食料理 鱧落し

ご飯、デザート
夢龍胆 夕食料理 ご飯、他
夢龍胆 夕食料理 デザート

んー、料理内容は、宿泊料金からすると、少し物足りなさを感じました。

朝食は、地元産の野菜を使った和定食です。
夢龍胆 朝食料理 

<悠久の旅人のつぶやき>
接客・サービス、部屋、料理まで、安心できるスタンダードレベルと思います。コスパ的には、イマイチかなと言う感じですが。
もし、あなたが、知り合いに家族旅行で行く黒川温泉の宿を聞かれたら、サプライズ的な印象に残るメリットは無いにしても、安心して紹介できる宿ではあります。




【じゃらん】 九州のホテル・宿の予約

<黒川温泉>
黒川温泉に関する記事は、下記のリンクをクリックして、別記事をご覧ください。

黒川温泉~日本温泉情緒を求めて~

(参考)黒川温泉でのおススメ宿は、こちら

歴史の宿 御客屋







旅の6日目。黒川温泉から、県境を越えて大分県に入り、湯布院温泉まで、バスで移動。
1日目阿蘇くまもと空港→阿蘇駅前、4日目阿蘇駅前→黒川温泉の区間で乗車した九州横断バス(熊本駅前~阿蘇くまもと空港~阿蘇駅前~黒川温泉~由布院駅前バスセンター~別府駅前)を利用。
1日2便の午前便に乗るつもりで予定を組んでいたが、震災の影響で午前便は運休中とか。あれっ。
湯布院の宿に早めにチェックインして、湯布院観光をしようというスケジュールは、もろくも崩れ、仕方なく、午後便(黒川温泉15:09発)で移動することに。
時間が来て、宿に預けた荷物を取りに帰ると、午後便のバスが、エンジントラブルを起こし、大幅に遅れると旅館組合に連絡が入った、とのこと。あらまぁ。
とうとう、今宵の宿にチェックイン時間が遅くなる旨、電話するハメに。
ん~、公共交通機関では不便な黒川温泉の泣き所に、まんまとハマってしまった。

結局、バスの到着は2時間半遅れで、夕方前に、やっと、バスへ乗車。
九州横断バス

旅と、人生にトラブルは憑き物なれど、ちょっと待ち疲れたなあ。
というわけで、明日は、湯布院温泉の宿「由布岳を身近に感じる-柚富の郷 彩岳館-」をご紹介します。




*****************************************************************************
YAHOOショッピング「USA直輸入カジュアルブランドSHOP・悠久の旅人の店」も宜しくお願いします

悠久の旅人の店

*****************************************************************************

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント